ホームページ制作

会社にとってホームページは「必要」ではなく「必須」です

レストランの営業時間から電車の時刻表、明日の天気予報までインターネットで調べる事ができます。
ビジネスにおいては連絡・報告はメール、わからない事はインターネットで調べるのが当たり前の世界です。

もし新しい取引先に関して情報を知りたいと思ったときあなたならどうしますか?
そう、相手先企業のホームページを調べると思います。
そこでホームページがなかったら…どう思いますか?
また、美味しいレストランがあったとしても、ホームページがなければそこにある事を知っているお客様しか呼び込むことができません。

会社にとってホームページは名刺と同じ。インターネット上の名刺です。
仕事をしていく上で、名刺は「必要」ではなく「必須」です。

まずインターネット上に「名刺」を作りませんか?
株式会社ビッツファクトリーではそのお手伝いをさせて頂ければと考えております。

制作の流れ

ホームページ公開までの大まかな流れを説明致します。

1.お問い合わせ メールにてお問い合わせ下さい。その際に制作を希望されるホームページの内容、予算規模などをご連絡下さい。
2.お打合せ ホームページの目的、期待する効果、ターゲットなどお打合わせにて協議させて頂きます。
3.お見積り お打合わせ内容を元に、お見積りを提出いたしますので、ご検討ください。
4.ご契約 弊社への発注が確定となります。
5.詳細打合せ 前回打合わせ内容を元に、詳細仕様・スケジュールを作成しご提示致します。
※大幅な仕様変更を伴う場合は、別途追加見積りをさせて頂く場合がございます
6.原稿のご準備 原稿・写真などのご準備をお願い致します。
7.デザイン、コンテンツページ トップのデザインおよび2ページ目以降のデザイン・コンテンツ制作に入ります。進捗状況は弊社テストサイトにてご確認して頂く事が可能です。
8.確認・修正等 各環境にて動作確認を行い、お客様にも内容を最終確認していただきます。必要に応じて修正を行います。
9.アップロード(納品) 契約時に指定した方法にてお客様へ納品をさせて頂きます。

ホームページ制作費用に関して

 ホームページ制作の見積りを、いわゆるホームページ制作会社へ依頼をすると、驚くような金額が提示されることがあります。

 これは、お客様のニーズにお応えすることで「オンリーワン・システム」となり、基本となるような料金プランが存在しないためです。そのため、制作を進めている段階での仕様変更のリスク幅を前もって考慮し見積ることによって算出される金額だからです。また、ホームページ制作における費用はほとんどが人件費であり、各企業が算出基準とする人件費にも大きな幅があります。

 また、逆に驚くほど低い金額が提示されることもあります。

 これは、すべてのお客様に同一の形式のホームページを提供し、制作をお客様にて行うなど、あくまでもホームページ制作ツールを貸し出す料金で有ることもあります。この場合、お客様のニーズに100%応えることなく、また不必要な機能もあり、かつお客様への負担も大きくなるなどの弊害も有ります。

 株式会社ビッツファクトリーでは人件費を抑え小回りの利く体制をとり、費用を抑えた上でお客様のニーズに丁寧にお応えすることが可能です。お客様のニーズに合わせて予算内で制作できるよう心がけております。

 お見積りに関しては、一度お問合せ・ご相談を頂ければと思います。よろしくお願いいたします。

ホームページ制作実績

HTML,CMS等、各種手法を用い、お客様にとってベストな環境をご提供致します。お問合せフォームの設置やWordpressを使用したリニューアルなど、限りある予算の中で可能な限りお客様のご要望にお応えいたします。

制作実績一例

(株)上野計画事務所様

hp-ueno

(株)アイ・トランスポート・ラボ様

hp-itl